スタッフブログ

藤井 昭二 自己紹介へ

ソラマドの住人

2020/01/26(日) 日々のこと

こんにちは 米子店スタッフの藤井です。

突然ですが、私は『ソラマドの住人』です!

休みの日に家を愛でてやるのが、楽しくてたまりません。

『愛でてやる』というとおおげさに聞こえるかもしれません。

私の感覚では『ソラマドの家』と『コミュニケーションをとる』という感じです。

先日は、『無垢の杉床』とコミュニケーションをとりました。

この『蜜ロウワックス』でダイニングの床を愛でてあげました。

失敗したのは、愛でる前を撮影し忘れたことです。

すみません。

自然素材が好きなので、無垢の風合いがほとんど変わらないで撥水効果のある『蜜蝋ワックス』にしました。

最初、午前中にかたく絞った濡れタオルで表面のホコリやゴミを除去しました。

きちんと乾いてからにするため、午後からワックスを塗り始めました。

塗った直後はもう少し濡れたような色合いになりましたが、数日で写真のような仕上がりになりました。

塗る前より木目がくっきりとしたくらいで、手触りも無垢の素材のままで大満足です。

少し水を垂らしてみましたが、しみこみません!

私は大人ですが、食事中にどうしてもこぼしてしまうとがあります。

先日、煮物の汁をこぼしてしまいましが、すぐ拭いてやったのでシミになりませんでした♪

これで妻に怒られる回数が減りそうです♬

 

また私のコミュニケーションの取り方やDIYやメンテナンスなど報告させていただきます!

『家は建ててからが楽しい!』と思う今日この頃でした。

 

大倉ホームとは、島根県出雲市を中心に、注文住宅を手掛ける、家づくり専門の工務店です。

1981年の創業以来、地域密着で住宅建設、不動産の分譲事業など一貫して住まいづくりに携わってきました。

39年の歴史で培った家づくりのノウハウをお客様の家づくりに活かしていきます。

山陰(島根・鳥取)での『ソラマドの家』はお任せください。

『こんな家に住みたい!』というイメージは人それぞれ。

私たちは、その片が新しい家でどんな生活をされたいのか、を大切に考えています。

営業から設計・施工・アフターメンテナンスまで一貫した自社管理体制による、きめ細やかな対応を心がけています。創業以来、根を張り続けている出雲の地で常にお客様の視点に立ち『夢』をお預かりし、心から納得、安心、満足していただける理想のマイホームとライフスタイルの実現をお手伝いしている工務店です。

 

記事一覧

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ