壁も床も身体にやさしい素材

床は国産杉板。壁は漆喰(ソラコッタ)。カラダに優しい家。

ソラマドの壁は、ソラコッタという壁材を使っています。

ソラコッタは、日本の伝統工法である「漆喰(しっくい)」の一種で

防火性が高く、調湿機能を持ち、季節の変化に耐え

カビがつきにくい性質があります。

気候が季節ごとに変化する日本にあった素材と言え

ホルムアルデヒドなどの有害物質・有害ガスの発生がない自然素材で

身体にやさしいことも大きな特徴です。

家族の暮らしを一番に考えるソラマドにピッタリの素材です。

 床材は国産杉板で主に近県の杉板を使っています。

杉板の特長は、空気を含み、夏はサラッとした寝転がってもべトつかず

冬は靴下などでも暖かく過ごせます。

また、柔らかいので小さなお子様が転んでも怪我をしにくくなっています。

ページトップへ